1. ホーム
  2. 袋田小学校
  3. 学校紹介

学校紹介

学校紹介

 本校は、明治6年に初代袋田村長でもある鰹木穆氏が初代校長を務めて創立し、令和5年で150年目を迎えます。その間、明治・大正・昭和・平成・令和と、時代の変遷とともに歩んでまいりました。
 現在の木造校舎は、1958年(昭和33年)に建てられ、豊かな自然の中で重厚感を漂わせています。
 本校教育は、社会情勢の変化、教育制度の改革等、激動する社会の流れに適応しながら、幾多の苦難を乗り越えて現在に至っています。詳細は、グランドデザインをご覧ください。

校舎1


【袋田小学校 校章】 
 校章のデザインは、袋田の文字を四度の滝をイメージした滝ではさみ、周りを校舎から見渡せる男体山、月居山、生瀨富士の山々で囲んだものです。

校章

【袋田小学校 校歌】
作詞家 野村俊夫氏 、作曲家 古関裕而氏(NHK連続テレビ小説「エール」の主人公のモデル、「栄冠は君に輝く」や「オリンピック・マーチ」等の作曲で有名)が1958年に作詞・作曲した校歌を、本校児童が歌い継いでいます。

 ◆袋田小校歌◆

 校歌作曲

  • 当日
  • イベント

今後の予定

更新情報

  • 【閲覧数】
  • 【更新日】2023年7月15日
  • 印刷する