お知らせ

体育館裏側駐車場のフェンス工事が2月24日~始まります。駐車場は,そのままご利用できます。安全に注意してご利用ください。
 
 
上小川小だより
12345
2018/02/20new

道具の移り変わり

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
3年生 社会「古い道具とむかしの暮らし」

藤井さんを講師に「移動資料館」です。
藤井さんは,上小川在住の方で,こういった郷土資料をはじめ,様々な見聞を広めている方です。小学校にお孫さんが通ってもいます。


むかしの道具をたくさん持ってきていただきました。


今回の展示のテーマは「昔の〇〇と今の〇〇」です。
藤井さんが,考えてくださいました。


木を切り倒すための大きなのこぎり,今はチェーンソー・・
比較のために,今の道具も持参してくださいました。


今,冬季オリンピックが開催されているので,スキーの板やストック,スケート靴(下駄)も・・・


スキー道具なども,保存状態が素晴らしく,皮の部分のしっかりしていて驚きました。

火打ち石,火花が見えて,感動の声・・


昔のアイロンは,火のついた炭を入れて,その熱で服のしわを伸ばしていました。


一升とっくり。一升瓶から見ると,背丈が小ぶりなので本当に一升が入るか,一升瓶の水を入れてみました。


魚をとる道具の「ヤス」・・子供たちにとっては,バイキンマンや虫歯キャラクターの小道具かな。



下駄に刃を付けたスケート靴?(下駄)


実際に履いてみました。
この下駄を履いて,貝塚スケート場でスケートをした先輩方もいるのでしょう。


こんなに長い釣り竿は初めて見ました。
鮎釣りに使われていたそうです。


「百聞は一見にしかず。」というように
実際に見て,さわって体験できて
子どもたちはたくさん感じたものがあったと思います。
これからさらに学習を深めていきます。

藤井さん,お忙しいところ,貴重な資料をありがとうございました。
私たち職員も大変勉強になりました。
17:11 | 投票する | 投票数(1) | 学級関連
2018/02/19new

移動販売

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
移動販売(山田文具店)についてのお知らせです。



今回の移動販売につきまして,ご注文ありがとうございました。
下記の通り,第2回移動販売を実施いたします。


1 移動販売方法
① 21日(水)に,事前にご提出いただいた「注文表コピー」と学校保管の「移動販売おさいふ(チャック付ビニル袋)」を合わせて,お子様に持たせます。。

② 販売日当日,児童は,「移動販売おさいふ」に注文表(コピー)とお金を入れ登校させてください。釣り銭のないように,ご準備ください。

2  販売日 2月23日(金) 10:10~ 図書室で販売を始めます。 
                                    
3 販売場所 図書室 

4 注意
 会計は,当日のみとします。前日までの,会計はいたしません。
 事情がある場合は,学校まで相談してください。
 当日会計を忘れた場合の立て替えはしません。当日以降で代金をお持ちいただいた後,商品との交換となります。


13:56 | 投票する | 投票数(6) | その他
2018/02/16new

食育

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
先週,だいご小学校の飯村栄養教諭を講師としてお招きし,
1~4年生で食育の授業を行いました。

1・2年生「きゅうしょくってたのしいな」

給食時のマナーについて,〇✕クイズをしながら学習しました。




食器のならべ方を実際にやってみました。
左の方が位が高いという考えから,
お米を左側に置くことがマナーとなっているようです。


3・4年生「正しいはしの使い方を知ろう」

正しいはしの持ち方について確認しました。


その後,おはしは色々な使い方ができることを,
実際にティッシュを使って確認しました。
「はさむ」「切る」「さく」「のせる」「はがす」
色々な使い方にチャレンジします。


「くるむ」
上手にできています。


最後に「きらいばし」について教えていただきました。


その日の給食には「うずらのたまご」が出ました。
ささずに上手につかむことができましたね。


飯村先生ありがとうございました。

11:04 | 投票する | 投票数(5)
2018/02/15new

審査員さんが直接

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
大子町観光協会さんが,第34回全国氷瀑俳句大会の入選句集と入選者の賞状を学校に届けてくださいました。

審査員の方々も一緒にご挨拶にいらっしゃっていたので,直接教室で表彰を・・と,ご無理なお願いに快く・・。





いつもの学校での表彰とは違った,実感のある表彰となりました。

出品点数 一般758句 学生1036句の中から7位に選ばれたのは・・

大子町観光協会長賞
「冬の滝 銀河のように 輝くよ」

俳句の紹介も


ありがとうございました。
これからも,どんどん投句をしていきたいです。

全国氷瀑俳句大会
主催 全国氷瀑俳句大会実行委員会
後援 大子町・大子町教育委員会
   大子町観光協会・奥久慈俳句連盟
12:11 | 投票する | 投票数(4) | 地域・PTA関連
2018/02/14new

児童朝会2年生発表

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校

児童朝会で,2年生の発表が行われました。

発表の様子です。


14:39 | 投票する | 投票数(8) | 学級関連
2018/02/14new

朝のジョギング

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
最近の朝の風景




校長先生は,スクールバスの到着まで,朝ジョギングをしたりしてご自身の健康管理をしながら子供たちを迎えています。

6年の子供たちや,朝の委員会で活動している子供たちも,担任の小野先生も,自然と校長先生にならうように,走るようになりました。今学期の朝の風景です。

ねばならないものではなく,少しずつ広がっていくこうした活動・・朝の冷たい空気がすがすがしく感じられます。



「中学校に入ってからの部活動に向けての体力作りになっていますね。」なんて会話も。
10:34 | 投票する | 投票数(7) | 体育関連
2018/02/13new

かんガエルくんの友だち

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
子供たちの学習を応援する「かんガエルくん」の友だちです。
これらのキャラクター達は,上小川小学校の児童達からアイデア募集したものです。
「かんガエルくん」のアイデアととして描いてくれたものですが,ノート型と鉛筆型のキャラクターもおもしろいなと思って,デザインを再構成して完成型としました。

「ノートん」です。


「ペンしるん」です。


「かんガエルくん」です。

10:29 | 投票する | 投票数(7) | その他
2018/02/09new

かんガエルくん

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
上小川小学校には,スクールキャラクター「かみまる」がいます。



今回,その仲間として,子どもたちの勉強を応援する「かんガエル」が登場しました。



全児童から,イメージ募集し,顕著な物を合成したり,まとめたりして・・最後は,ノートから飛び出すような感じになりました。

かんガエルくんは,
・あたまがいい
・べんきょうがすき
・ともだちにおしえてあげることがすき
・ひとのやくにたつ
・ちしきがある
・なやみがあったらそうだんあいてになる
という,性格の持ち主です。

子どもたちの勉強を応援するということで,こんな形にも進化しました。
合格バージョンです。





文具屋さんに相談して,シール化できればなと考えています。

18:32 | 投票する | 投票数(15) | その他
2018/02/08new

オリンピックマスコットキャラクター 投票に参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
オリンピックマスコットキャラクター投票に参加しました。


「東京2020大会マスコット」は,今までにはなかった史上初の試みとして全国の小学生による投票を実施します。

 私たちが直接東京2020大会に関わることができる貴重なチャンスです。
                                                                               
審査の観点                                                                 
①オリンピック・パラリンピックの理念が反映されているか。                   
②東京や日本らしさを感じられるか。(開催国の文化や特徴)                   
③個性的でデザインがすばらしいか。                                         
④多くの人に好まれそうか。               



オリンピック理念の「参加することに意義がある。」は,とても有名な言葉です。


ところで,クーベルタンの言葉として有名な「オリンピックで重要なことは,勝つことではなく参加することである。(参加することに意義がある)」は,実は彼の創作ではありません。英米両チームのあからさまな対立により険悪なムードだったロンドン大会(1908年)中の日曜日,礼拝のためにセントポール大寺院に集まった選手を前に,主教が述べた戒めの言葉でした。


 それに感銘を受けたクーベルタンは,大きな晩餐会で「人生にとって大切なことは成功することではなく努力すること」という趣旨のスピーチを行いました。以後,オリンピックの理想を表現する名句として知られるようになりました。

近代オリンピックの創設者クーベルタンは,「オリンピックの理想は人間を作ること,つまり参加までの過程が大事であり,オリンピックに参加することは人と付き合うこと,すなわち世界平和の意味を含んでいる」と考えたのです。


公益財団法人 日本オリンピック委員会 ホームページより

ちなみに, 

五輪のマークもクーベルタンが考えたといわれています。 

 クーベルタンが考えた「五輪」

五つの輪の 青,黄,黒,緑,赤 の色は,地色の白を加えると,世界の国旗のほとんどを描くことができる。
すごいですね。

今週,冬季オリンピックが始まります。
全選手の活躍を祈念しています。


19:07 | 投票する | 投票数(17)
2018/02/07new

子どもたちに分かりやすい交通安全ののぼり

Tweet ThisSend to Facebook | by 上小川小学校
中郡一彦町議さんや町交通安全関係の方々が,交通安全の幟(のぼり)をもってきてくださいました。


幟には,小学生にやさしい工夫がたくさんありました。
丁度通りかかった5年生の子どもたちが,一緒に説明を聞きました。


そこで,翌日の全校朝会「校長先生のお話」は,幟の紹介と,説明です。



この幟,どんな工夫がされていると思います?


実は・・・


毎日昇降口で,「交通安全」を願いながら,子どもたちを見守っています。
20:36 | 投票する | 投票数(8) | 地域・PTA関連
12345

お知らせ

花と緑の環境美化コンクール
茨城県教育委員会教育長賞を受賞しました。
地域の皆様、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
 

 

来校者

ようこそ上小川小へ329924

携帯はこちら

携帯はこちら
大子町教育
ポータルサイト(携帯)